« ひしょちWORKSだより「森田智子」編、そして下田 | トップページ | ひしょちWORKS「NOUMAN + 清野美土」編 »

2012年8月27日 (月)

下田後記 & ひしょちWORKS「カリンバHIROYUKI」編

夏が終わるー!という気分の月末月曜。

今年は毎週のごとく「夏のお楽しみ」を満喫した締めに、

8/25(土)伊豆下田で行われ、今年で33回目を迎える
庄田次郎主催フリージャズ&アートイベント「Spirits Rejoice」に参加。

大勢の参加者、色んな思いが集結して盛上りました!
地元の子供達も招待とのことで、ごく少数ではあったが来場もしてくれた。

毎度いろいろ思うが、管楽器ならではの役目を果たさんといかんなと。

テーマはしっかり吹く。まずこれ。
しっかり仕上げてきた松戸さんとTPの若い方(名前がわからん)、頭が下がります。

人に頼ってちゃ自由には程遠いよな〜。

その上でのさらなる展開と自由なイキっぷりを目指して。

あと、せっかく来てくれた普通の音楽好きな人々や、子供達が聴いても
「なんやら解らんが、楽しいな、カッチョいいな」
「来年も観に来よう」「自分もやってみたい」
と思ってもらえうような"音"と"立ち姿"を観せれるように、
また一年、音楽に向って行く所存であります。

そしーて終了後、
体調不良で打ち上げに乾杯だけしか参加できなかったのは損した気分満載ですが、朝方五時前に起きたらPAの青木さん(?)がまだ一人で飲んでいて、少し話せただけでも良かったかな〜と。スピリッツの話から、きゃりーぱみゅぱみゅ迄いろいろと小一時間程。

そんなこんなの2012夏ですが、
これから、どんどん飛ばして"季節よりも早く"実行していくぞ!

そんでまたまた「ひしょちWORKS」だより
今回は超絶カリンバ弾き「HIROYUKI」氏からの依頼で
品川ジャンベポッセの”おとうさん”こと「なかむらPAPAこういち」氏とのユニットの音源紹介的CDのジャケットございます〜。

タイトルは「yawarakana  kemono」(やわらかな  けもの)
ということで、まず "猫"が浮かんできたのと、今の時代を感じさせ、お二人の平和的活動も含めピースマークを挿入、そして猫の口もそれらしいのをチョイス。
路上で、この”ネコくち”に引き寄せられ手にとる事間違いなし!!むふ!

Cd_fin_omo

Cd_fin_ura

それと、捨て難い対案もご紹介
"No Nukes Big Foot"バージョン

Cd_fin_b

これはデモの時にでも自分で使おうかなーと!

というわけで皆様!ひしょちに頼め〜!!!
宜しくお願い致します。

 

|

« ひしょちWORKSだより「森田智子」編、そして下田 | トップページ | ひしょちWORKS「NOUMAN + 清野美土」編 »

ひしょち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525897/55518817

この記事へのトラックバック一覧です: 下田後記 & ひしょちWORKS「カリンバHIROYUKI」編:

« ひしょちWORKSだより「森田智子」編、そして下田 | トップページ | ひしょちWORKS「NOUMAN + 清野美土」編 »