« アドぱやよし=ひしょちWORKS「Lisa&Noel Irish trad music」編 | トップページ | ぱやよし下北沢PhotoUP坂本守生撮 »

2013年5月19日 (日)

ひしょちWORKS「森田智子CD編」&ワンマンコンサート後記

鉄は熱いうちに打てっ!!

ってことで、珍しく直後に記事UPデス。

本日5/18、森田智子ワンマンコンサート「繋ぐ」
新大久保、労音R'sコートのホールにて催されました。

Morita

いやはや、予想を遥かに超える素晴らしさ!

まあ簡潔に言うと、

「たいしたもんだ!」と。

一般の方々も引き込むホールならではの構成力、
絶妙な共演者の方々、
ラストに向かっての彼女の昂まり、
和に沿ったラストの大円団、

むむ~ん、たいしたもんだ!

何にせよ、森田智子の心意気に反応して、
色んな方々の協力もあって、素敵な催しになっておりましたよ。

そんなこんなで、わた~くし「ひしょちWORKS」として、
チラシ、名刺、ポスター、当日案内書、CDジャケ、販売POP、
と携わってきました。

で、1stAlbum「ことだま」

Kotodama_h1

彼女の御要望での元写真はこれ↓そしてこっから加工。

Morita_2

彼女の音楽は、生も死もイメージさせるのが多い、
たぶん人によっては、このジャケも怖いイメージがあるかもしれんが、
彼女の「眼」は生を全うする「力」が宿っていると思う。
「暗闇」からの「希望」をイメージして、こんあ明暗を表してみました。

このCDデザインの作業工程も「すったもんだ」と問題ありでしたが、その問題があったからこそ、彼女の天然さゆえなのか、関係者の方々との結びつきを強め、文字通り「繋ぐ」という結果を生んだりと。

その後の会場での打ち上げでもまた「繋ぐ」という場でしたね!
八丈まごめ会の方々は、藤野で知り合った那須の方々とも関連あったりと、ホント音楽があるからこその拡散力って凄いな~と感じた夜でございました。

ほんと今回は一連の流れの中で、いい経験させていただきました!
森田智子嬢ありがとう!ステージではさらにステキでしたよ。
不眠やら風邪やらだっだようですが、ゆっくり寝れるといいねぇ。

そんなこんなですが「ひしょちWORKS」は、
あなたをお待ちしております!
共に世界をひろげましょう!!

|

« アドぱやよし=ひしょちWORKS「Lisa&Noel Irish trad music」編 | トップページ | ぱやよし下北沢PhotoUP坂本守生撮 »

ひしょち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525897/57412930

この記事へのトラックバック一覧です: ひしょちWORKS「森田智子CD編」&ワンマンコンサート後記:

« アドぱやよし=ひしょちWORKS「Lisa&Noel Irish trad music」編 | トップページ | ぱやよし下北沢PhotoUP坂本守生撮 »