« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月25日 (金)

ひしょちWORKS_HIROYUKI「namamono」編

久々のUPながら、9月から「ひしょちWORKS」賑わってきて、
びらびらっと大回転中でございました〜。

そんな中で、まず、
おなじみ超絶おやゆびスト、カリンバ「HIROYUKI」御依頼。
NEW ALBUM「namamono」のジャケット作成!
今回は基本ソロ、曲がまたイイ流れなんですよ!
繊細さも厳しさもHIROYUKI印を堪能できます。
ぜひ皆様聴いてみてくださいマセ!!

で、仕上がったのは100%HIROYUKIなジャケット!

Namamono_omote

が、しか〜し、ここまでの道のりは難産であったのデス。

まず最初は、「なまもの」という言葉だけでデザイン、

Namamono_h01

Namamono_h02

カリンバ=樹というイメージ、
「樹もナマモノ」そして生々しさや、ヒリっとした感じを出したかった。
樹液でナマモノ感、キズ口は時にHIROYUKI氏がみせる厳しい音を。

樹液を探してクヌギの樹を砧公園に撮影しに行きましたよ〜。

Namamono_h03

おしりもナマモノ

Namamono_h04

イソギンチャクもナマモノ

そし〜て、第二段階、HIROYUKI氏からイメージワードが送られてくる...
「はげしくて、やわらかく、にんげんくさく、ゆかいでせつない」

な、こ、これはトンチかっーーーー!
と、さらに想いを巡らす。

で、やっぱ生でしょ!酒は人間模様
「にんげんくさく、ゆかいでせつない」
ジョッキの向こうにHIROYUKI氏

Namamono_h05

Namamono_h06

ちょっと、せつない感じとか、

Namamono_h08

ごはんからも色んな事も想像できるよね!

Namamono_h09

なまはげは、はげしくて、ゆかい!

Namamono_h10

おかめ&ひょっとこ、ゆかいでせつない男女の関係

と、思いつくまま作ってみたが、自分としては、
「水」のナマモノ感がHIROYUKI氏の演奏に合ってるんじゃないかと。
静かに繊細に、いかようにも拡がっていく感じ。

Namamono_h07

と、あんなこんなでしたが、
結果、生100%HIROYUKIな上記のジャケに辿り着いたのでした。

こういう「言葉」と「イメージ」のセッション、面白いもんデス。

HIROYUKI殿、もう次作を構想中のようですよ!

依頼をしてくれた皆様に「こう来たか!」と、もっと楽しんでいただけるように、わたくし「ひしょち」感度を上げるべく精進する次第。

アドぱやよし=ひしょちWORKS」は、あなたの世界にちょびっと彩りを付け加えるべく皆々様をお待ちしております。
どうぞ、よろしくお願いいたします〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »