2012年4月10日 (火)

庄田次郎回想

4/7代々木花見、昨年の反動か凄まじい混雑。

携帯電話も繋がらず、
庄田一行を捜すこと一時間、
完全な読み違い、
前と同じ場所であった・・・

次の予定もあり、一時間半程しかいれずも、やはり濃い面々。
いきなり警備員に注意され(何故オレっちにくるのよ~!)
ながらも、久々の面々やら、初面の方々、
子供や外国人は太鼓叩きにくるやら、
「あなた達は音楽で会話している!」と
やけに感動するイイ人もいたり。

個人的には、常連の方の大道芸(南京玉すだれのお方)
と尺八の先生の芸をもっと観たかったな~。
日本色がもっと出たほうが花見っぽいもんね。
まわりの人も喜ぶし。

そんなこんなでしたが、お次は
4/15(日)ガンバラネBARにて庄田次郎生誕六十三年祭り!
告知は「ぱやよしBlog」にUPしました!

庄田さんとの付き合いは2004年から、
その前から、バンドだけでなくフリーセッションってどんなもんじゃろっと外の世界に興味あり、庄田さんの名前も「新宿のLIVE IN PIER ってとこでフリーセッションやってんだ、安部薫ともやってたんだ!!」なんて認識はしていた。
そんな折、梅島YUKOTOPIAに対バンの客で来ていたビグスパ池田っちのイベントに呼ばれることになり、庄田さんも出ることが判明。そのイベントが2004年1月、実は、その前2003年11月にたまたま下田に旅行にいった際、「チェシャーキャット」に寄ってみようと、行ってはみるが「入りづれ~な~」と外から覗きこんでいたら、中のお客さんが”おいでおいで”と手招き。怪しげなお客と、いかついマスター、コーヒーなど飲んでほどなく、お客さんの一人が「この人はマイルスより凄いんだよ」と話しかけてきた。そんで、マスター庄田さんも色んな写真を見せてくれたりして、そのうち一人でドラムを叩きながらトランペットを吹きだす、ひょえ〜!!確かに凄かった!正味40分間位の出来事(濃すぎデス)。伊豆急の時間がせまっていたので退出することに。会計時に「実は来年一月にイベントで御一緒させていただく者です」と告白。猫ちゃんにも挨拶して店を出たのであった。

それ以来、チェシャーキャットのLIVE(三度で最多出場らしいぞ!)、スピリッツ・リジョイスしかり、吉祥寺での還暦祝いイベントやら、今は無き武蔵小金井アートランド、歩行天、ダンデライオン~Knock、その他もろもろ。

おれらはマイペースでしか活動できないんで、浅くそこそこのお付き合いかもしれないが、八年間の中で、人の移り変わりも感じたりしながらも、やっぱ庄田さんの心意気が好きであり、本気の一撃に痺れ、飲みすぎだよ~と心配する事もあり、なんやかんや、池田っちから始まり、Seclet ColoresカリンバHIROYUKI(出会ったときはギターやらチェロやら弾いてたな~)、伊豆近辺の方々、盛岡勢の方々、スピリッツで会う方々、セッションで出会った方々、いろんな人々と交流が持てたのは、庄田さんあっての事。

ホントに感謝してるんだよね(ちょっと書いてて泣きそうになった)

そんなこんなで、
4/15のガンバラネBARの話しを振られたときは、
まさにガンバラねばっ!って気持ちでございました。

吉祥寺WARPのプチ再演的な雰囲気もありながら、
楽しい宴になればと思っちょります。

皆様よろしくお願いいたします。

んで三年前の写真
Shodahishochi
(c)Ray

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

世直しフリージャズ&大花見宴会

B6_red_2 B6_pink

またまたフライヤーを作成しましたよ~

やはり庄田REDと、季節的にピンクの2種で!

世直しフリージャズとも言うべき庄田次郎(tp)
生誕六十三年お祝いWeekをまとめてみました。

4/13(金)~15(日)各所で
大御所から、庄田さん界隈お馴染みの方々まで。

わたくし達「ぱやよし」は最終日4/15ガンバラネBARに出演でございます。

詳細はまた後日お知らせします~

いずれかの日で
御存知の方々はお祝いを!
まだの方は庄田魂に触れるきっかけに是非ぜひ。

ついでに「ぱやよし」も観たい方は4/15に~!

それと、毎年恒例「庄田次郎主催大花見宴会」は
4/7(土)代々木公園にて開催!たぶん昼位から夕方まで。
音楽家から舞踏、大道芸人、パフォーマー、らりるれろ。
傍から見たらなんじゃこりゃの集団これまた見ものでございます。
各自飲食持ち寄り、詳細は分かり次第お伝えします!

こちらも奮ってご参加下さいー!

では、ラッケッパー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

Jeux nocturnes 2 Alive Now

油断すると気がどうかなりそうな今日この頃

皆様心身共大丈夫でしょうか?

ひしょちakaアヒルちゃん デス
(SCリーダーが使ってた呼び名、なんかいいね、ありがとう)

先月から始まったイベント「Jeux nocturnes

わたくし「ひしょち」がスタッフとしてWeb siteを作ったりしてまして
少しでも皆のエネルギーとパワーが繋がり拡がっていけばと思い
参加することになったのデス。

んでオープンしました、コレです。

自分は音楽をパワーの源として生きていると思ってる。
そこから色んな生活に繋がっていて、そのパワーが活きてくる。
そして、やはり素晴らしい方々との出会い!
これからの激動の時代、一緒に社会を築いていく人々なのではと。

そんなわけで、今週3/25(金)真夜中

Jeux nocturnes

真夜中の遊び

ちょっと風変わり、変態的という意味も・・・

Fretless奏者LOVE(VARUNK、DAMO SUZUKIネットワーク、モルガーナ実験室、人羽楽団)が仕掛ける新イベント!
 
  DJ、Dance、Live music、session、様々な遊びが融合するイベント
 
毎月末の真夜、八王子Club Havanaにて

 

”Jeux nocturnes” 2 [Alive now]  3/25 fri

Start 23:30~ Club Havana \1000

Musicians:

Kuribow (electornica) .Nao (Theremin) .Cedric (Fretlessguitar) .熊田央 (Drums)

南部輝久 (Drums) .梶谷陽 (Drums) .土肥ぐにゃり (Vo) .今井蒼泉 (活け花)

ひしょち (Sax) .Backy (sax) .佐野麻呂利王 (sax) .濁朗 (key)

Nozaki (Drums) .種石幸也 (Bass)

Love (Fretless)

 

Dancer : ユキミ .Shorea . and  more .....

DJ :  unknownkuribow (Minimal & Industrial Techno)

Jeux nocturnes web site

皆様よろしくお願いいたします。

んで、前回の動画も作ったぞ~ん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月31日 (土)

即興道

先日、とあるフリージャズ、インプロライブを聴きに行く

出演者はベテラン勢、かなりのキレ者、つわ物の方々

「即興道の険しさ」を目の当たりに

あの面子でも、ある領域に収まってしまう難しさ

交わえないもどかしさ

生みだそうという意志

やはり人と人

受け入れる

種を撒く

空間を認識

感じる

拡げる

繊細に

色彩豊かに

心の奥底をえぐり出すような

音世界に到達できればと

あの方々でもまだ苦闘してるんだな~と色々考えさせられ、
そして「おれはまだイケる」と勘違い的自信も湧いたりと、
勉強になった日なのであった。

オマエが言うな!っという意見もあるかと思うが、けっしてテンション系のセッションが好きなわけでなく、めくるめく愛の音世界を共有したいと思ってるのよね。そして予想だにしない地点に達したときの喜び、楽しさを体験し、聴いてる人も胸いっぱいグッとくるような音に辿り着きたいと思ってるが、やはりまだまだ修行がたりん・・・

即興道まだまだ先は長そうだ!

てなわけで明日8/1(日)
SECRET COLORS presents "GROOVERS JAM"

第三回目となるこのセッション企画、青梅まで行ってきま~す
詳細はココ

さらなる扉を開けたい そこのあなたも如何ですか?

追伸
千歳烏山TUBOで恥骨ケンちゃんと、ちょ~たんが泉さん企画で再会したそ~な。やはり縁があるんだな~。面白いこと皆でやりたいね!

確かケンちゃんと獏の帰り道に寄った秘境
Hikyou

| | コメント (8) | トラックバック (0)